Great 3

2018年4月20日
great 3

アンニュイな大人のラブソングはいかが?
男たちの心地よくも、女々しいメッセージが心を打つ。

 

究極に縁起のいい数字といっても過言ではない「3」という数字。グループの最少単位である、「3」は、トリオバンドにおいても、調和のとれている無駄な音と存在がひとつもない。Great 3が、2014年に発表したフルアルバム、「愛の関係」。ミディアムテンポのどこか、アンニュイな世界感はだれにも真似できない、ソウルフルでありつつ、暑すぎない。Title tuneでもある、愛の関係」は、男性の中にある、淡々とした言葉遣いの中に、湿った音色がぬれせんべいののようなギターが、絡みついて離さないと思いきや、サビに入った時の、「素敵にも地獄にも変えるのは自分次第」と歌われた箇所から、とてつもない颯爽感がリズムと共に体を突き抜けていく。

 

 

 

アルバム「愛の関係」

愛の関係

CD収録曲

1. 丸い花
2. 愛の関係
3. 穴と月
4. Don't Stop
5. 5.4.3.2.1
6. ポカホンタス
7. マグダラ
8. モナリザ
9. タランチュラ
10.魂消
11.砂時計

アーティスト:Great 3

95年東芝EMIよりデビュー。7枚のオリジナルアルバムと13枚のシングルを発売。
普遍と革新を併せ持ったサウンドと清濁併せ呑んだリリックで、ミュージックシーンだけでなくカルチャーシーンからも大きな支持を獲得。ライブでは、大胆なアレンジを施した緊張感のある演奏と巧みなボーカル&コーラスワークで、プレイヤーとしての能力も存分に発揮した。
2004年2月のライブを最後に活動休止。
2012年5月、片寄明人と白根賢一の2人で“GREAT3”の活動再開を発表。
8月1日に新ベーシストとしてjan(ヤン)の加入発表、9年ぶりの新曲「Emotion / レイディ」を配信限定で販売。
その後、大型夏フェス、イベントライブに出演し変わらぬ存在感を示す。
9年ぶりのニューアルバム「GREAT3」を11月に発売。
2013年1月~2月に10年ぶりとなるレコ発ツアー「TOUR GREAT3」を東名阪で実施。ファイナルとなった恵比寿LIQUIDROOMはソールドアウト、汗と涙と愛が飛び散らかった熱狂のライブで締めくくった。5月からライブで活動をスタート、メレンゲ、フジファブリックとの共演、ワールドハッピネス、 GAMA ROCK FES参加を経て、初冬よりレコーディングを開始。結成20周年となる2014年、3月19日に9枚目のアルバム「愛の関係」を発売。